ボンズカジノ

ボンズカジノの出金方法は?出金条件・出金時間など徹底解説!

ボンズカジノは2020年に新しくオープンしたばかりのオンラインカジノです。

その昔流行ったレトロな雰囲気のゲームをイメージした、非常に馴染みやすいデザインが特徴です。

ボンズカジノは海外で運営されているため、入出金に関しては基本的にドル決済となります。

日本国内で入出金が完了する訳ではないので、いろいろ面倒だなと感じる方も多いのではないでしょうか?

そこでこちらの記事では、ボンズカジノの出金方法や限度額、出金手順、出金時間、その他注意点などを分かりやすく説明していきたいと思います。

 

ボンズカジノの出金方法

ボンズカジノを利用して運良く勝利金を獲得した場合、そのお金を早く手に入れたいですよね。

現在、ボンズカジノでは主に「ecoPayz(エコペイズ)」「iwallet(アイウォレット)」「Venus Point(ヴィーナスポイント)」「仮想通過」といった4つの出金方法を利用することが出来ます。

電子決済サービスで出金する場合、一度入金した口座でないと出金対象とならないので、入金する口座と出金する口座を同一のものにしておく必要があります。

どの方法も出金申請をしてから1日~2日で出金が完了するので、急ぎの場合でもしっかりと対応してくれます。

それではここからそれぞれの出金方法について詳しく説明していきたいと思います。

出金方法①:ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzは世界的に有名なオンライン決算サービスです。

「高速ローカル出金」というサービスを使えば、数時間で日本国内の銀行口座にお金を移すことが可能となっています。

ボンズカジノから残高や配当金を引き出す場合、まず最初にecoPayzの口座に移し、更にそこから自分の口座に移すという流れになります。

出金の手順は以下の通りです。

1、画面左上にある「入金」をクリック

2、画面が変わったら「出金」の部分をクリック

3、出金方法で「ecoPayz」を選択

4、最低出金額の$10から$1単位で出金額を決定

5、情報を全て入力したら、「出金」ボタンを押して完了

上記の手順でecoPayzの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば全ての出金作業が完了となります。

出金方法②:iwallet(アイウォレット)

iwalletも、オンライン決算サービスです。

発行手数料などがやや高めなのですが、日本語にもしっかりと対応しており、またサービスの質の高さにも定評があります。

出金の手順は以下の通りです。

1、画面左上にある「入金」をクリック

2、画面が変わったら「出金」の部分をクリック

3、出金方法で「iwallet」を選択

4、最低出金額の$10から$1単位で出金額を決定

5、情報を全て入力したら、「出金」ボタンを押して完了

上記の手順でiwalletの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば全ての出金作業が完了となります。

iwalletへの出金時間は平均3時間と早いので、魅力的なサービスだと言えます。

出金方法③:Venus Point(ヴィーナスポイント)

Venus Pointは、お金ではなくポイントを利用したサービスとなります。

ボンズカジノからVenus Pointに出金、その後にポイントを日本円で受け取ることが可能です。

出金の手順は以下の通りです。

1、画面左上の「入金」をクリック

2、画面が変わったら「出金」の部分をクリック

3、出金方法で「Venus Point」を選択

4、最低出金額の$10から$1単位で出金額を決定

5、情報を全て入力したら、「出金」ボタンを押して完了

上記の手順でVenus Pointの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば全ての出金作業が完了となります。

ちなみにこちらのVenus Pointのメリットはお金ではなくポイントを使用しているという部分です。

本来、日本ではカジノは認められておらず、そこから配当金を得ることは厳密にいえば違法となります。

ただしVenus Pointを利用した場合、あくまでもポイントでのやり取りなので、違法賭博行為には当たらないという訳なんです。

またサイトやサポートも完全日本語対応なので非常に利用しやすいというのも大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

出金方法④:仮想通貨

ボンズカジノでは「ビットコイン」「ライトコイン」「イーサリアム」「リップル」の4種類の仮想通貨を使った入出金を行なうことが出来ます。

普段から仮想通貨を利用している方には有難いサービスですよね。

出金の手順は以下の通りです。

1、画面左上の「入金」をクリック

2、画面が変わったら「出金」の部分をクリック

3、出金方法で仮想通貨の「ビットコイン」「ライトコイン」「イーサリアム」「リップル」のいずれかを選択

4、自分の仮想通貨ウォレットのアドレスを入力

5、最低出金額の$10から$1単位で出金額を決定

6、情報を全て入力したら、「出金」ボタンを押して完了

上記の手順で仮想通貨での出金作業が完了となります。

 

ボンズカジノの出金条件

ボンズカジノから受け取ったボーナスや勝利金を出金するためには、あらかじめ出金したい方法で入金しておく必要があります。

例えばecoPayz(エコペイズ)で出金したい人は、一度ecoPayz(エコペイズ)で入金しておく必要があるんです。

また入金額の3倍のベットしなければいけないという条件も設定されています。

$100を入金したとすると、最低$300ベットする必要があるということです。

ボーナスを受け取っている場合は、出金条件が変わってきます。

さらにボンズカジノで出金を行う際には、事前に必要書類を提出しておく必要があります。

ちょっと面倒だなと思うかもしれませんが、基本的にどのオンラインカジノでも必須となっており、また提出しないと出金に応じてもらうことが出来ません。

ここはしっかりとひとつひとつ条件をクリアしていきましょう。

本人確認書類の提出

必要な書類は以下の通りとなります。

• 電話番号認証(SMS認証)
• 本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバー)
• 住所確認書類(公共料金の領収書・住民票・携帯電話領収書)

本人確認書類は運転免許証、パスポート、マイナンバーの中から1点のみ。

(運転免許証を使う場合は、裏と表両方の画像が必要となります)

住所確認書類に関しては、必ず3ヵ月以内の日付が入っているものを使用するようにして下さい。

撮影する際は、書類の四隅が入っており、文字が鮮明に見えているものに限られます。

画像の状態が悪かったりすると、再提出を求められるので注意が必要です。

本人確認の方法ですが、本人確認書類をアップロードするだけなので非常に簡単です。

携帯電話番号の認証もショートメールに送られてきた認証番号を入力するだけで完了。

確認作業は最初の1回のみで、本人確認書類を送ってから早ければ1営業日で完了します。

ボンズカジノの出金時間

ボンズカジノの出金時間は24時間以内となっています。

 

しかし、約30分で出金が完了した報告などもあり、出金スピードはオンラインカジノ業界の中でも

トップスピードと言ってもいいでしょう。

ボンズカジノの出金限度額と手数料

ボンズカジノでは24時間、365日出金申請を行なうことが可能です。

最低出金額はどの方法でも$10と定められており、最高出金額は1回の出金がecoPayz(エコペイズ)$2,000、それ以外の出金方法では1回$5,000となっています。

• ecoPayz(エコペイズ):$2,000
• iwallet(アイウォレット):$5,000
• Venus Point(ヴィーナスポイント):$5,000
• 仮想通過:$5,000

1日の出金回数に制限は定められていませんが、3回目からは10%の手数料がかかります。

ただしドルを日本円に両替してからの送金となるので、両替手数料や為替レートによる差損は発生してしまいます。

オンライン決算サービス側の手数料

ボンズカジノ側では2回目までは手数料は発生しないのですが、決算サービス側(ecoPayzなど)では手数料が発生します。

 

ecoPayz(エコペイズ)の出金手数料

• 高速ローカル出金を使用した場合は15EURの手数料
• 1,500EUR以上の出金は1%の手数料
• ドルから日本円に両替する必要があるので、為替手数料2.99%が必要

iwallet(アイウォレット)の出金手数料

• 出金代行サービス代として$35の手数料が必要
• $7,000以上の出金から0.5%の出金手数料がプラスされる
• ドルから日本円に両替する必要があるので、為替レートによる差損

iwalletVenus Point(ヴィーナスポイント)の出金手数料

• 平日の場合、350ポイント($350)以下の出金では1.3ポイントの手数料
• 350ポイント以上の場合は出金手数料は無料
• 休日扱いの場合、900ポイントごとに2.9ポイントの出金手数料
• ドルから日本円に両替する必要があるので、為替レートによる差損

出金出来ない理由と解決策

「ボンズカジノで配当金を出金することが出来なかった。」

時々そんな声を耳にすることがありますが、そのほとんどの場合は利用者側に原因があるようです。

良くある原因として、以下のようなことが考えられます。

• 登録の際に名前や住所が正しく入力されていない
• 出金の為に必要な条件をクリアしていない
• 入金額以上のプレイを行なっていない

具体的な原因と対策を下記にまとめてみました。

個人情報の入力ミス

ボンズカジノで配当金を出金する場合は、必ず本人確認の書類を提出する必要があります。

本人確認が正しく行なわれていないと、出金申請は取り消されてしまいます。

提出した書類に不備がないか、もう一度しっかりと確認しましょう。

不正行為などを行っていませんか?

例えばリスクを減らしながらボーナスを消化するといった行為は不正行為とみなされます。

他にも利用規約に反するような不正行為を行なった場合、出金申請には応じてもらえません。

利用規約を守って楽しむようにしましょう。

出金条件を満たしていますか?

ボンズカジノでボーナスを受け取った場合、賭け条件はボーナス額+入金額の25倍~30倍のベットが必要となります。

要するにボーナスと入金額の合計額に対する賭け率なのですが、その部分を理解していない方が意外と多いようです。

要するにボーナスをもらったら、賭けの条件を満たす必要があるのです。

ちなみにボーナスを受け取らずキャッシュのみでプレイを行なった場合は、賭け条件は3倍となります。

入金した金額と同額のお金を賭けましたか?

ボンズカジノでは、マネーロンダリング対策を行なっています。

入金した金額と同額以上のの賭けを行なわない限り、たとえ残高があったとしても出金することは出来ません。

ちなみにこの入金したお金以上のプレイを行なっていないというのが出金出来ない一番の理由だと言われています。

今一度、自分の入金した金額とプレイした内容を確認してみてください。

まとめ

ボンズカジノの出金に関しては、条件をしっかりと満たしていればスムーズに行うことが出来ます。

また不明なことがあれば、カスタマーサポートが日本語で対応してくれるので安心して利用することが出来ます。

出金に関するトラブルもほとんど耳にすることは無いので、非常に優良なオンラインカジノだと言えるのではないでしょうか。

-ボンズカジノ

© 2020 ルーレットで1日1万稼げるのは本当?