グランパーレー法とは?実践の仕方を解説!

上手く勝利を収めることができたら大きく稼ぐことが可能な「グランパーレー法」

パーレー法よりも更に攻めた戦略の必勝法です。

そんなグランパーレー法とはどういった賭け方なのか実践の仕方を解説していきます。

グランパーレー法の賭け方

パーレー法は連勝する度に賭け金を倍々にしていく賭け方ですが、グランパーレー法は連勝する度に賭け金を倍にする上に+αの賭け金を上乗せする賭け方です。

 

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
賭け金 1 3 7 15 31
累計賭け金 1 4 11 26 57
利益 1 4 11 26 57

※単位はドル

上の表は1ドルスタートでグランパーレー法で賭けていく場合のシュミレーションです。

勝つたびに賭け金を倍+1ドル上乗せしてベットしていきます。

賭け金を上乗せする+αの部分は自分の好きな額で良いですが、1ドルスタートなら1ドル、2ドルスタートなら2ドルといったように最初の賭け金を上乗せしていけば良いと思います。

グランパーレー法が使えるゲーム

グランパーレー法が使えるゲームは「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」といったゲームになります。

 

ルーレットの赤黒賭けやバカラのような配当が2倍のゲームにグランパーレー法は有効です。

グランパーレー法のメリットとデメリット

グランパーレー法のメリットとデメリットについて解説をします。

メリット

連勝を重ねれば短期間で大きく稼げる

グランパーレー法の最大のメリットとしては、連勝する度に賭け金が大きくなるため、
うまく連勝を重ねれば短期間で大きく稼げることです。

グランパーレー法が使いこなせれば、少ない資金でもすぐに大きく資金を増やすことも可能です。

パーレー法よりも大きく稼げる

パーレー法も短期間で大きく稼げますが、グランパーレー法は更に賭け金を上乗せするので、
パーレー法よりも大きく稼げる可能性があります。

デメリット

1度でも負けたら利益を全て失う

グランパーレー法で稼ぐためには、1度も負けないような気持ちで連勝を安定的に重ねないといけません。

例えば、4連勝をしても5回目で負けてしまえば、それまで連勝して増えた利益は全てなくなり、マイナスになります。

交互に勝ったり、負けたりでも利益は出ないので連勝できるかがグランパーレー法では重要なポイントとなります。

連勝をするのが難しい

グランパーレー法は基本的には5連勝したら1回目に戻るというサイクルで賭けていきますが、配当2倍のゲームで5連勝するというのは難しいことです。

3連勝や4連勝でも安定的に連勝を維持するのは難しいことなので、グランパーレー法を成功させるには的中率を相当高くしないといけません。

これは初心者には難易度が高いです。

 

タイトルとURLをコピーしました