ジャックポットシティカジノ

ジャックポットシティのボーナスの出金条件や消化率など徹底解説!

ジャックポットシティは、1998年というオンラインカジノ初期の頃から運営を続けているオンラインカジノです。

 

ライセンスの取得条件が厳しいと言われるマルタ共和国のライセンスを持っており、信頼性の高いオンラインカジノとして知られています。

さらに第三者機関eCOGRAの審査も通過しているため、運営面も心配ありません。

 

日本人向けのサポートやボーナスも充実しており、総合的に日本人プレイヤーにおすすめ出来るオンラインカジノと言えます。

ジャックポットシティのボーナスの概要

ジャックポットシティのボーナスは種類こそ少ないですが、その分非常に充実した内容となっています。

 

ボーナスを重視する方におすすめのオンラインカジノといえるのではないでしょうか。

 

ジャックポットシティカジノのボーナスの特徴は以下の通りです。

• ジャックポットシティカジノの固定ボーナスはウェルカムボーナスのみ
• ボーナスの他にロイヤリティポイント制度を採用している
• 不定期で会員限定のプロモーションを展開

この記事ではジャックポットシティカジノのボーナスの特徴、ボーナスの獲得方法、ボーナスを使用する際の注意点など、幅広く解説していきたいと思います。

ジャックポットシティのウェルカムボーナス

ジャックポットシティでは、初回から4回目までの入金額に対して100%のマッチアップボーナスが貰えます。

 

限度額は最大$400と他のカジノに比べても超高額となっており、最大で$1,600が貰えるチャンスとなります。

ウェルカムボーナスの詳しい内容は下記となります。

◎初回の入金
• 入金額に対する割合:100%
• 最高額:$400

◎2回目の入金
• 入金額に対する割合:100%
• 最高額:$400

◎3回目の入金
• 入金額に対する割合:100%
• 最高額:$400

◎4回目の入金
• 入金額に対する割合:100%
• 最高額:$400

要するに初回から4回目までの入金を全て$400ずつ入金すれば、$1,600を獲得することが出来るんです。

$1,600という金額は、数あるオンラインカジノの中でもトップクラスといえるほどの高額なウェルカムボーナスなので、是非ゲットしておきましょう。

ウェルカムボーナスの出金条件

ジャックポットシティのウェルカムボーナスには出金条件が設定されています。

 

出金条件は50倍と設定されているので、この条件をクリアする必要があります。

 

貰ったウェルカムボーナス額×50倍のベット。

 

この条件をクリアしない限り、現金として引き出すことが出来ません。

 

例えば$100のウェルカムボーナスを受け取ったら、その50倍の金額を賭ける必要があるので$5,000分のプレイをすることで出金可能となる訳です。

 

これはゲームの勝ち負けには関わらず、ボーナスを使って遊んだ分がカウント対象となります。

 

ジャックポットシティのウェルカムボーナスでは、ゲームで遊んだ賭け金の50%がキャッシュ残高から、そして残りの50%がボーナス残高から差し引かれます。

そして勝利金も同じように50%がキャッシュ残高に、50%がボーナス残高に割り当てられます。

ゲームごとのカウント率

ジャックポットシティのボーナスプレイにおけるゲームごとのカウント率は以下の通りです。

• スロット:100%
• キノ・スクラッチカード:100%
• 全てのビデオ ポーカー(aces pokerを除く):10%
• 全てのブラックジャック(クラシックを除く):8%
• クラシックブラックジャック:2%
• 全てのaces Video poker:2%
• 全ての ルーレット、Sic Bo:0%
• Craps、バカラ、テーブルポーカー:0%
• Casino War:0%
• Red dog:0%
• Wheel of Winners:0%
• Wheel of Riches:0%

ジャックポットシティでは、すべてのゲームで100%カウントされる訳ではありません。

例えばスロットで$10賭けた場合はカウント率は100%なので、有効なカウント数は$10となります。

ビデオポーカーに$10賭けた場合はカウント率は10%なので、有効なカウント数は$1となります。

例えばボーナスを$100貰ったとします。

スロットで出金条件50倍をクリアしようとした場合は以下のようになります。

$100×50倍=$5,000

スロットはカウント率100%なので、$5,000分のプレイを行なうことで出金することが可能になります。

ビデオポーカーで出金条件をクリアしようとした場合は以下のようになります。

$100×50倍÷0.1=$50,000

上記のように、ビデオポーカーのみで出金条件をクリアしようと思ったら$50,000分のプレイが必要となる訳です。

要するに勝率の高いゲームはベット額の一部しかカウントされないという訳なんです。

確実に出金を狙うのであれば、カウント率の高いスロットかキノ・スクラッチカードがお勧めです。

ベット額の上限

ジャックポットシティのボーナスを使ったベット額は、貰ったボーナスの30%までという制限があります。

30%を超えてベットすることは出来ません。

例えば$100のボーナスを貰ったら、一度に賭けられるのは$30までとなります。

ウェルカムボーナスのその他注意点

ウェルカムボーナスの適用期間は、アカウントを開設してから7日以内と定められています。

出金上限額は付与されたボーナスの6倍まで。

$100のボーナスを貰った場合は$600までしか出金することが出来ません。

6倍以上の勝利金があったとしても、その差額はすべて没収されてしまいます。

出金条件をクリアすることが出来たら、すぐに出金することをお勧めします。

またボーナス申請後、2ヶ月以上ボーナスの残高があった場合は全て没収となってしまうので注意が必要です。

ジャックポットシティのVIPプログラム

ジャックポットシティでは、ロイヤリティーポイント制度が導入されています。

ベットすればするほどポイントが貯まる制度で、貯まったポイントはボーナスクレジットに交換することが出来ます。

このボーナスクレジットは現金と同等の価値があるので、ゲームで遊ぶことも出来るし、現金として出金することも可能です。

ロイヤリティポイントは200ポイントごと現金クレジットと交換することが出来ます。

勝ち負けに関係なくポイントが貯まっていくので安心です。

ポイントが貯まるとランクが上がり、更にポイント率が上がるので、VIPを目指したい方には特におすすめです。

ロイヤリティーポイントのランク別ポイント増倍率

ロイヤリティーポイントはVIPランクが高いほどロイヤリティーポイントの増倍率も高くなります。

ブロンズ:増倍率0%
シルバー:増倍率25%
ゴールド:増倍率50%
プラチナ:増倍率75%
ダイヤモンド:増倍率100%
プリヴェ:増倍率120%

上記のように、VIPランクが高いほどロイヤリティーポイントの増倍率も高くなります。

ロイヤリティーポイント制度の交換比率

ロイヤリティーポイントはどのゲームでも同じようにポイントが付与されるわけではありません。

ゲームごとに1ポイント獲得に必要なベット額が異なります。

ビデオスロット:$5
プログレッシブスロット:$5
テーブルゲーム:$5
3カード:$5
マルチハンドポーカー:$5
ルーレット:$5
Casino War: $5
ブラックジャック:$10
ビデオポーカー:$10
ポーカー:$10
Red Dog:$10
Sic Bo:$10
バカラ:$10
クラップス:$10
クラシック:$33
ヨーロピアンブラックジャック:$33
ルーレットRoyale:$33
マルチハンドブラックジャック:$33
All Aces:$33

まとめ

ジャックポットシティではウェルカムボーナス以外の入金ボーナスは設定されていません。

最高$1,600という高額な入金ボーナスなのですが、出金条件が50倍なので少しハードルが高いと感じた人も多いはずです。

しかし必ずしも達成出来ないという数字ではないので是非チャレンジしてみてください。

そしてジャックポットシティの一番の魅力は、やはり何といってもVIPプログラムです。

プレイすればするほどVIPランクも上がっていき、それに伴って増倍率もアップしていくという大変魅力的なプログラムです。

上手く活用すれば大金ゲットも夢ではありませんよ。

-ジャックポットシティカジノ

© 2020 ルーレットで1日1万稼げるのは本当?