カジ旅のボーナスを徹底調査!

カジ旅ボーナス

運営会社 Sweetspot N.V.
所在地  Heelsumstraat 51,Curacao
入金方法 VISA,MASTER,ビットコイン,イーサリアム,ライトコイン,RIPPLE.ecopayz,ビーナスポイント
出金方法 各種仮想通貨,ecopayz,ビーナスポイント
サポート 日本語対応:Eメール、チャットサポート
ボーナス 初回~4回までの入金で最大500ドル

スロット100フリースピン

RPGゲーム内でカジ旅で使えるボーナス

ライセンス番号 8048/JAZ2015-004

 

カジ旅の最大の特徴はボーナスの種類の多さと

息抜きできるRPGゲームのユニークさじゃないかしら。

カジ旅のボーナスの多さに驚愕!

このサイトから登録するだけで40ドルボーナス

入金で最大500ドルボーナス(しかも4回目まで)

RPGゲームでボス戦で勝つたびにちょこっとボーナス

最後のRPGゲームでイベントごとにちょこっとボーナスをもらえるのはカジ旅だけですね。

オンラインカジノの合間に息抜きとしてゲームするだけでボーナスゲットがうれしいので

私も頻繁にカジ旅を利用しています。

カジ旅の評判はどう?

カジ旅ボーナス

ここでスロットやってます。フリースピンがあったので

ちょっとはまっちゃいますよね。

あと旅カジのゲームもおもしろいのでたまにやってます。

負けが続いた時には冷静になりたいので、ゲームやって気持ちを

落ち着かせている、というのもありますw

 

旅カジ評判私は短気だから、オンカジサイトでわからない所があったら

すぐに返事をもらいたいタイプ。でもここって昼間だと

えらい返信が遅い。ここ何やってんの?

 

サポートがスピーディーでイライラしない

 

カジ旅の運営に危険性はある?

オンラインカジノのライセンスってマルタ政府のライセンスが最も審査が厳しいことで有名。

でも、カジ旅はキュラソー(オランダ領)のライセンス発行です。

これってちょっと不安が残る?なんて思いましたが、実は正当な理由があったんですね。

 

カジ旅はオンラインカジノとしてのライセンスをキュラソーだけでなくマルタ諸島ライセンスも取得していました。

—画像—

つまり、運営会社:

親会社:

となっており、日本ではどうやらマルタライセンスだとよくないらしいんです。

そこで、日本ユーザーを多く抱えるカジ旅が、日本人プレイヤーのために両方のライセンスを取得するという運びになったみたいですね。

なので、マルタライセンスじゃない!と疑うのはちょっとお門違いで、むしろカジ旅はユーザーのことを考えたオンカジサイトって言えるんじゃないかしら?

タイトルとURLをコピーしました