ルーレットでコツコツと月10万円を稼ぐためのコツ

オンラインカジノのルーレットで稼ぎたい場合はコツコツと利益を積み重ねていって大きな額にしていく方がおすすめです。

そこで、コツコツと勝って月10万円稼ぐためにはどうしたら良いのか書いていこうと思います。

ルーレットは欲をかかずにコツコツと増やす

ルーレットで稼ごうと思った時に、大きな勝負をしてドカンと1発で稼ごうとするのはかなり良くないプレイの仕方です。

 

例えば、1日1万円を稼ごうと思った時に、赤黒賭けなどの配当2倍のゲームに1回1万円で賭けて1発勝負というのはギャンブル性が高すぎますよね。

 

また、ストレートアップで1つの数字に1万円を賭けた場合、もし勝ったら36倍の配当なので35万円のプラスとなります。

 

これは当てれば一瞬で35万円が手に入るので夢がありますが、勝つ確率としてはかなり低いです。

 

少ない勝負で手っ取り早く大きな額を得たいという気持ちはよくわかりますが、それでは安定的に勝つことはできません。

 

月に10万円稼ぎたいのであれば、1回のベット額が100~1000円といったように少額で毎日3000~5000円を平均的にコツコツと稼いでいった方が良いです。

 

塵も積もれば山となるで、ルーレットで安定的に稼ぎたいのであれば、大勝負をして一気に資金を増やそうとするのではなく、コツコツと毎日一定の額を増やしていくという意識を持つことがまずは大事です。

コツコツ増やすには勝ち逃げできるかが重要

ルーレットでコツコツ増やしていくためには、賭け方や手法というのは一番重要なポイントでは
ないと思っています。

 

もちろん、そもそも増やすことすらできない負けてばかりの手法ではダメですが、ある程度勝てて
増やせる感覚がある手法や賭け方であればどんなものでも良いです。

 

コツコツ増やすためのコツとしては、勝ち逃げできるかが重要なんです。

 

良い感じで勝てていてコツコツと資金が増やせていても、欲をかいてベットを止めることができず、最終的には勝った分も全て失ってマイナスになるという人は多いです。

 

波に乗れていても、ずっと波に乗れるということはできないので、3000円勝ったらやめようといったように勝ち逃げをして一度体制を整える時間というのは必要です。

 

一度勝ち逃げすることで、頭を冷やすこともできますし、次のチャンスを待つこともできます。

 

大事なのは負けないことなので、確実に利益を確保していくことが重要です。

ルーレットはコツコツドカンで大損するな

例え勝率が高い手法でコツコツ増やすといっても、どこかで必ず負ける日というのはあります。

 

その時に気を付けないといけないのが、「コツコツドカン」ですね。

 

投資やFXなんかでもよく使われる言葉ですが、コツコツと積み重ねていった利益をドカンと失ってしまうことをコツコツドカンと言います。

 

コツコツ増やすことはできるけど、負けると熱くなって一気に資金を溶かしてしまうという経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

正しく冷静にベットできていれば資金を増やすことは難しくはありません。

 

しかし、実際問題、コツコツと毎日増やせていたのに、負けてしまう日が出てくると「取り戻したい!」「今日もプラスで終わりたい!」といったような気持ちが湧いてきてしまうのが人間です。

 

そうすると、いつもは一定の賭け金でベットしていたのに、一気に取り戻したい気持ちからベット額を倍以上に増やしてしまうといったことが起きます。

 

そうすると、コツコツと増やしていた利益をドカンと失ってしまう可能性は高くなります。

 

コツコツドカンを避けるために色々と工夫をして対策を練っていくことはかなり重要です。

 

ドカンと大損さえすることをできるだけ避けることができれば、月10万円以上稼げる人はたくさんいると思います。

 

コツコツと地道にルーレットで増やしていくのにはメンタル的な強さが求められるので、失敗を繰り返しながらも、地道に増やす努力をしていきましょう。

コツコツドカンとならないための対策方法

せっかくコツコツと増やせていたのに、なんらかの理由でドカンとそれまで稼いでいた利益を
溶かしてしまうという方いると思います。

 

そうならずに、順調にコツコツと資金を増やし続けるための対策方法をお伝えします。

マーチンゲールで損切りラインを決める

マーチンゲールのようなベットサイズを変える戦略でルーレットをプレイしている人は、損切りラインをしっかりと決めておいた方がいいです。

 

コツコツとマーチンゲールであれば利益を増やすことはできますが、想定以上の負けがどこかで必ずきます。

 

連敗がかなり続いてもベットを続けてしまうと、1回のベットで数万~数十万円のお金を失ってしまうことがあり、まさにコツコツドカンです。

 

そうならないためにも、マーチンゲールのようなシステムベットでは何連敗したら損切りをするといったルールを決めておくといいです。

 

大きな負けを回避していけば、順調に資金を徐々に増やすことができます。

資金が増えたら出金する

資金が増えてきているのに出金をせずに資金を残しておくのはあまり良くないです。

 

というのも、資金が増えてきたら気持ちに余裕が生まれてしまい、軽率な判断をしかねないからです。

例えば、3万円スタートで10万円に増えたとしたら、最初よりも資金に余裕がありますよね。

 

そうすると、ちょっと負けた時にその余裕と油断から、いつもより大きな勝負であったり博打的なことをしてしまいがちになります。

 

それでは高い確率で失敗をしてしまい、せっかく増やした資金をほとんど失うことになりかねません。

 

余裕や油断が生まれるのは、お金を溶かす隙を発生させます。

 

そうならないためにも、資金がある程度増えたら出金をこまめにして、常に緊張感を保つようにするのが得策です。

月10万円をルーレットで稼ぐ手法

ルーレットでコツコツ増やすためにはどういうことに気を付けたらいいのか解説をしましたが、実際にルーレットでコツコツと10万円を増やせる手法をご紹介したいと思います。

 

これは私が作ったルーレットのノウハウを実践した方の履歴となりますが、毎日コツコツと利益を増やし続けて2週間で20万円ほどを稼いでいます。

 

ルーレットは正しい賭け方を知り、正しい戦略でベットしていけばこのように稼ぐことは可能です。

 

このノウハウについては無料で配布(条件はあり)させていただいているので、良かったらぜひ実践してみてください

コツコツと月10万円を稼ぐための無料ノウハウはこちら

タイトルとURLをコピーしました