ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの出金方法は?限度額や出金条件などを徹底解説

ベラジョンカジノは日本でNo.1の人気を誇るオンラインカジノです。

この記事ではベラジョンカジノの出金方法や出金条件など、出金に関することを徹底解説していきます。

 

ベラジョンカジノでの出金方法

現在、ベラジョンカジノでは主に「国内銀行送金」「ecoPayz(エコペイズ)」「iwallet(アイウォレット)」「Venus Point(ヴィーナスポイント)」といった4つの出金方法を利用出来ます。

それぞれの出金方法について詳しく説明していきたいと思います。

出金方法①:国内銀行送金

この方法は残っている残高や配当金を直接引き出すことが可能です。

出金の手順は以下の通りです。

1、出金方法で銀行送金を選択

2、銀行の口座情報を入力

3、出金額を選択

4、送信ボタンを押して完了

国内銀行送金の場合、先にアカウント認証を済ませておく必要があります。

出金方法②:ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzは世界的に有名なオンライン決算サービスです。

ベラジョンカジノから残高や配当金を引き出す場合、まず最初にecoPayzの口座に移し、更にそこから自分の口座に移すという流れになります。

出金の手順は以下の通りです。

1、出金方法でecoPayzを選択

2、出金額を決定

3、送信ボタンを押して完了

上記の手順でecoPayzの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば出金作業完了となります。

「高速ローカル出金」を使えば、数時間で日本国内の銀行口座にお金を移すことが可能です。

出金方法③:「iwallet(アイウォレット)」

iwalletは日本語にもしっかりと対応しており、サービスの質の高さにも定評があります。

出金の手順は以下の通りです。

1、出金方法でiwalletを選択

2、出金額を決定

3、送信ボタンを押して完了

上記の手順でiwalletの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば出金作業が完了となります。

iwalletへの出金時間は平均3時間と早く、魅力的なサービスだと言えます。

出金方法④:Venus Point(ヴィーナスポイント)

Venus Pointは、お金ではなくポイントを利用したサービスとなります。

ベラジョンカジノからVenus Pointに出金、その後にポイントを日本円で受け取ることが可能です。

出金の手順は以下の通りです。

1、出金方法でVenus Pointを選択

2、出金額を決定

3、送信ボタンを押して完了

上記の手順でVenus Pointの口座に移されたお金を日本の銀行口座に移せば出金作業が完了となります。

Venus Pointのメリットはお金ではなくポイントを使用しているという点です。

日本ではカジノは認められておらず、そこから配当金を得ることは厳密にいえば違法となります。

ただしVenus Pointを利用した場合、あくまでもポイントでのやり取りなので、違法賭博行為には当たらないという訳なんです。

完全日本語対応なので非常に利用しやすいのもメリットと言えます。

 

ベラジョンカジノで出金した場合の手数料は?

ベラジョンカジノで出金を行なう場合の手数料ですが、$50以下の場合は$5の出金手数料がかかります。

$50以上の場合は出金手数料は発生しないので、$50以上の出金を心掛けるようにしましょう。

ただしドルを日本円に両替してからの送金となるので、両替手数料や為替レートによる差損は発生してしまいます。

オンライン決算サービス側の手数料

【ecoPayz(エコペイズ)の出金手数料】

●高速ローカル出金を使用した場合は15EURの手数料
●1,500EUR以上の出金は1%の手数料
●ドルから日本円に両替する必要があるので、為替手数料2.99%が必要

【iwallet(アイウォレット)の出金手数料】

●収納代行サービス代として$35の手数料が必要
●$7,000以上の出金から0.5%の出金手数料がプラスされる
●ドルから日本円に両替する必要があるので、為替レートによる差損

【Venus Point(ヴィーナスポイント)の出金手数料】

●平日の場合、350ポイント($350)以下の出金では1.3ポイントの手数料
●350ポイント以上の場合は出金手数料は無料
●休日扱いの場合、900ポイントごとに2.9ポイントの出金手数料
●ドルから日本円に両替する必要があるので、為替レートによる差損

 

ベラジョンカジノの出金限度額

ベラジョンカジノでは24時間、365日出金申請を行なうことが可能です。

最低出金額はどの方法でも$10と定められていますが、最高出金額は利用する決算サービスによって違うので注意が必要です。

それぞれの決算サービスの最高出金額

国内銀行送金:$25,000
ecoPayz(エコペイズ):$20,000
iwallet(アイウォレット):$25,000
Venus Point(ヴィーナスポイント):$1,000

上記のように出金可能額が決められているのですが、1日あたり、1週間あたり、1ヵ月あたりの出金限度額も定められています。

1日あたりの出金限度額は最大$2,000と決められており、それ以上引き出したい場合は直接運営側と交渉する必要があります。

また1週間あたりの出金限度額は最大$5,000となっているので、毎日$2,000を引き出すことは出来ません。

ただしこれも運営側との交渉によって応じてくれる可能性はあります。

さらに1ヵ月あたりの出金可能額が$100,000を超えた場合、運営側は10ヵ月に渡って分割払いする権利を有しています。

出金出来ない理由と解決策

良くある原因として、以下のようなことが考えられます。

●登録の際に名前や住所が正しく入力されていない
●出金の為に必要な条件をクリアしていない
●入金額以上のプレイを行なっていない

具体的な原因と対策を下記にまとめてみました。

個人情報の入力ミス

国内銀行送金を利用する場合、最初にアカウント認証を行います。

この入力した個人情報に間違いがあると出金申請を取り消されてしまいます。

また決済代行サービスを利用する場合も入力したアカウント情報に間違いがあれば出金申請は取り消されてしまいます。

取り消されてしまった場合は、まず自分が入力した情報をしっかりと確認してみましょう。

不正行為などを行っていませんか?

例えばリスクを減らしながらボーナスを消化するといった行為は不正行為とみなされます。

他にも利用規約に反するような不正行為を行なった場合、出金申請には応じてもらえません。

利用規約を守って楽しむようにしましょう。

出金条件を満たしていますか?

ベラジョンカジノの場合、キャッシュ枠のお金は出金することが可能ですが、ボーナス枠のお金は出金することが出来ません。

ボーナス枠のお金をキャッシュ枠に移動させる必要があります。

要するにボーナスをもらったら、賭けの条件を満たす必要があるのです。

入金した金額以上のお金を賭けましたか?

ベラジョンカジノでは、マネーロンダリング対策を行なっています。

入金した金額以上の賭けを行なわない限り、たとえ残高があったとしても出金することは出来ません。

まとめ

ベラジョンカジノは海外で運営されているにも関わらず多くの日本人が利用しています。

出金に関するトラブルもほとんど耳にすることは無く、非常に優良なオンラインカジノだと言えます。

ただし、不正行為を行なったり規約に反する行為を行った場合は、出金申請の拒否や、最悪アカウントの凍結といったことも十分に考えられます。

正しく利用することでトラブルを防ぎ、楽しく遊んで欲しいと思います。

-ベラジョンカジノ

© 2020 ルーレットで1日1万稼げるのは本当? Powered by AFFINGER5