ルーレット

勝率80%!WYBWYPシステムを使ってルーレットで稼ぐ方法

WYBWYPシステムは31システム投資法(2連勝法)が簡略化されもので、コツコツとカジノで稼ぎたい人向けの必勝法となります。

今回はそのWYBWYPシステムの賭け方とメリット・デメリットについて解説をしていきます。

WYBWYPシステムの賭け方

WYBWYPシステムはルーレットの配当3倍のダズン・ベットとコラムベット(カラムベット)で使う必勝法です。

負けた時にだけ「1,1,2,4」とベット額を変えていきます。

1回でも勝つか、4回とも連続で負けたらWYBWYPシステムの1サイクルは終わりです。

WYBWYPシステムの手順

①ダズン・ベットかコラムベットのどちらか1箇所に1ドルベットする

②1回目のベットが負けたら2回目も1ドルベットする

③2回目も負けたら3回目は2ドルベットする

④3回目も負けたら4回目は4ドルをベットする

⑤1回目~4回目のどこかで勝つか、4回とも全て負けたらまた①に戻る

※1ユニット(1単位)を1ドルした場合

こういった手順でWYBWYPシステムは賭けていきます。

WYBWYPシステムのメリットとデメリット

メリット

4回のうち1回でも勝利すれば利益が出る

WYBWYPシステムは4回のうちどこかで勝つことができれば、利益が出るので3回までは連敗しても
問題がありません。

勝率が低くても稼げる可能性が高い

通常のフラットベットでダズン・ベットとコラム・ベットにベットするよりも低い勝率で稼ぐことがWYBWYPシステムでは可能です。

配当3倍のゲームで勝率が中々上がらなくて稼げていない人は、3連敗までできるWYBWYPシステムを使ってみるのも良いと思います。

デメリット

4連敗した時に取り戻すのに時間がかかる

WYBWYPシステムは4回のうちどこかで勝てば利益が出ますが、4連敗してしまった時に失う額が大きいです。

4連敗してしまった場合は、失った額を取り戻すのに何回か勝たないといけないので取り戻すのに時間がかかってしまいます。

そのため、4連敗を頻繫にしてしまうようであれば利益を出すことは難しいです。

 

 

-ルーレット

© 2020 ルーレットで1日1万稼げるのは本当?